2014年 03月 13日 ( 1 )


2014年 03月 13日

夫 雄一郎 物語4

a0262035_1372045.jpg



人間らしくという感覚が
どんな状態に置かれた人にも、どれ程大事か
入院生活の様々な場面で感じた事です。





夫 雄一郎 物語 4



妻は入院中、しばらくプラスチックのマグカップを使っていました。

病院の食器もプラスチック。

衛生面や安全面、扱いやすさだったり...
それも大切な要素だと思いましたが視覚的にあまりに味気なく。

これでは食事が楽しみの時間にならないよなぁ。

せめてマグカップだけでもと思い、私のつくったマグカップを持って行くと妻からお茶が美味しくなったと言われました。

妻の嬉しそうな様子に器のもつ力を心から感じました。
[PR]

by chirotoko | 2014-03-13 13:07 | 陶芸